現在、刑事事件加害者側・交通事故以外の新規相談受付を中断しております。弁護士をお探しの方は、日本弁護士連合会「弁護士情報提供サービス ひまわりサーチ」をご利用ください。

性犯罪の被害者|犯罪被害者

犯罪被害者、性犯罪の被害者について、足立区・北千住の弁護士に相談したい方へ。性犯罪被害を相談し、正当な補償を受ける手続を理解しましょう。

Q 性犯罪の被害を受けた場合、まずはどこに相談したらいいのでしょうか。

性犯罪の被害を受けた場合、然るべき場所に相談することが、解決の第一歩になります。

まず、第一に考えられるのは警察です。警察では、性犯罪被害を受けた方のため、女性職員が対応する体制もあります。

また、弁護士に相談することもできます。弁護士は、守秘義務を負っていますので、相談内容は勿論、相談したことも含めて外部に情報が漏えいすることはありません。

弁護士に相談することのメリットは、事件化する前に相談することができることです。警察沙汰にはしたくないけれど、泣き寝入りは絶対にしたくない、何か法的手段を取ることはできないか・・・

そういった場合には弁護士に一度ご相談ください。日本弁護士連合会「弁護士情報提供サービス ひまわりサーチ」は弁護士検索をする際に便利です。

※弊所では、現在、犯罪被害者側の新規相談受付を中断しております。

Q 性犯罪には、どのような種類があるのですか?

一言に性犯罪といっても、様々です。性犯罪をどのように定義するかにもよりますが、一般的には、以下のような種類の犯罪があります。

罪名 法律
強姦・同致傷 刑法177条、181条2項
強制わいせつ・同致傷 刑法176条、181条1項
公共の場所での痴漢 都道府県迷惑防止条例
公共の場所での盗撮 都道府県迷惑防止条例
トイレや更衣室の覗き行為 軽犯罪法1条23号

現実に発生した事件では、犯罪に該当するかどうかよくわからないこともあると思います。犯罪被害に遭ったかも、と思ったときには、弁護士に一度ご相談ください。日本弁護士連合会「弁護士情報提供サービス ひまわりサーチ」は弁護士検索をする際に便利です。

※弊所では、現在、犯罪被害者側の新規相談受付を中断しております。

Q 性犯罪の被害を受けた場合には、どういった手段で責任追及ができるのですか??

性犯罪に対する法的な対処は、2つに大別されます。

ひとつは、被害届や告訴状を提出し、刑事事件として処罰を求めることです。

もうひとつは、不法行為に基づく損害賠償請求として、加害者に金銭賠償を求めることです。

これらは、いずれか片方、あるいは両方の手段を取ることもできます。いずれの方法をご検討される場合でも、事前に弁護士と相談することは、メリットが大きいです。

それぞれの手段をとるために、準備が必要である場合には、弁護士に依頼したほうがいいというケースもあります。日本弁護士連合会「弁護士情報提供サービス ひまわりサーチ」は弁護士検索をする際に便利です。

※弊所では、現在、犯罪被害者側の新規相談受付を中断しております。

事件の種類 内容
刑事事件 加害者に対し処罰を求める
民事事件 加害者に対し金銭賠償等を求める

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます