弁護士特約|交通事故

交通事故の弁護士特約(弁護士費用特約)について、足立区・北千住の弁護士に相談したい方へ。弁護士を依頼した場合の弁護士報酬は、原則、保険会社が全額支給します。利用しない手はありませんね。

Q 弁護士費用特約とは何でしょうか?

弁護士費用特約は、弁護士費用を保険でまかなうことができる特約です。交通事故の被害者となった場合、相手側に対して、損害賠償請求する必要があります。損害賠償請求について、弁護士に依頼すると、弁護士費用がかかります。

しかし、弁護士費用特約があると、弁護士費用の大部分について、保険金が下ります。この場合、被害者の弁護士費用の負担は、通常、ありません。

弁護士費用特約がないケースです。

被害者は、ご自身で、加害者と示談交渉することになります。

もちろん、弁護士に依頼することはできます。ただ、弁護士費用は自己負担になります。

弁護士費用特約がないケースです

保険金の支払い額をめぐり、被害者は、ご自身で、保険会社と示談交渉することになります。

もちろん、被害者が、弁護士に依頼することはできます。ただ、弁護士費用は自己負担になります。

弁護士費用特約があるケースです。

保険金の支払額をめぐり、被害者の弁護士が、示談交渉を行ないます。弁護士が付くことにより、金額が多い、適正な保険金額になることが多くあります。

弁護士費用の大部分は、被害者加入の保険会社から支払われます。被害者の弁護士費用の負担は、通常、ありません。

Q 弁護士費用特約付きの自動車保険契約について教えてください。

弁護士費用特約は、自動車保険契約に特約として付いていることがあります。自動車保険契約は、車を運転するドライバーが加入します。交通事故の加害者となった場合、加害者は、高額な賠償責任を負担するリスクがあるからです。

しかし、弁護士費用特約が活用されるのは、ドライバー(加害者)の場面でなく、被害者となった場面です。弁護士特約があることで、ドライバーとしての損害だけでなく、被害者となった場合の損害の一部のカバーも可能となるのです。

また、弁護士費用特約は、必ずしも、ドライバーだけに適用されるわけではありません。同乗者、ご家族が交通事故にあった場合にも適用されることがあります。なお、弁護士費用特約付きかどうかは、重要事項説明書・保険約款等をご確認ください。

また、各保険会社によって、弁護士費用特約の呼び方は異なることがあります。たとえば、弁護士費用等担保特約、弁護士費用等補償特約という呼び方がされることがあります。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!交通事故を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINEアカウントで交通事故の無料相談を受ける