出会い系トラブル|男女トラブル

出会い系での男女トラブルについて、足立区・北千住の弁護士に相談したい方へ。スマホが普及したことで、出会い系サイトも急速に進化しています。これに伴い、男女トラブルが多発しています。

Q 出会い系で知り合った女性とホテルに行き、体を触ってしまいました。女性からは警察に行くと言われています。どうしたらいいでしょうか?

上記のようなケースの場合、強制わいせつ罪に該当する可能性があります。出会い系サイトでは、純粋に知らない人との出会いを求める方もいますが、性的関係を求めて利用する人もいます。出会う人双方の思惑が異なった場合には、男女トラブルや、場合によっては刑事事件に発展してしまうこともあります。

刑事事件になれば、公開の法廷において裁判になる、ということもあり得ます。もし、出会い系で知り合った女性とトラブルになってしまったら、お早目に弁護士に相談したほうがよいでしょう。

Q 出会い系サイトで出会った女性が思ったより若かった。年齢を聞いたら、20歳だと言うけれど・・・。

出会い系サイトで児童買春が問題になるケースがあります。18歳未満とわかっていて性的関係をもった場合には、当然犯罪になる可能性が高いですが、一方、18歳未満であるとはっきり分かっていない場合が問題になります。実務的には、ごく簡単に口頭で年齢確認をして、相手が嘘をついたとしても、罪に問われることがあります。

どういったケースで犯罪が成立しているのか、ご不安なことがあるならば、一度弁護士に相談してみましょう。刑事事件の経験豊富な弁護士が、丁寧に対応いたします。

Q 出会い系サイトで知り合った女性と性的関係をもちました。その時はトラブルなく、普通に帰宅しましたが、後日強姦だといわれました。

出会い系サイトで、合意のもと性的関係をもったところ、後日トラブルになる、というケースもしばしば存在します。そのような場合、慌ててしまい、その場しのぎの行動をとってしまうこともあります。

後から考えると不適切と思われる行動を取ってしまい、事態が悪化するケースもあります。初動から適切な対応をするためには、早い段階で弁護士に相談することがよいでしょう。

出会い系サイトに関連するトラブルは、人に知られたくない出来事かもしれません。誰にも相談できず、自分の判断で行動してしまうと、トラブルを大きくしてしまう可能性もあります。

弁護士には守秘義務がありますので、ご相談内容が外部に漏れることはありません。ご相談にこられたかどうかも、外部に漏れることはありません。困ったら、1人で悩まずに弁護士に相談してください。

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます